逮捕直後の弁護士接見のメリットは?滋賀県大津市の詐欺事件の取調べ対応

2018-10-12

逮捕直後の弁護士接見のメリットは?滋賀県大津市の詐欺事件の取調べ対応

Aさんは、滋賀県大津市で、Vさんから金をだまし取る詐欺事件を起こし、滋賀県大津警察署詐欺罪の容疑で逮捕されました。
AさんがVさんにかけた電話の録音や、Vさんから金を受け取る場面の防犯カメラの映像など、Aさんが詐欺行為をした証拠は多数集められており、警察の取調べでも、Aさんはそれらを見せられました。
しかし、Aさんは、詐欺をしたと認めてしまったら自分に不利になると思い、頑として詐欺行為を認めずにいました。
Aさんの家族は、本当にAさんの取調べ対応がAさんに有利になるのか心配になり、弁護士に相談に行くことにしました。
(※この事例はフィクションです。)

・取調べを受けるとなったら弁護士へ

Aさんのように、何らかの犯罪の容疑で逮捕されれば、その後、警察や検察といった捜査機関から取調べを受けることになります。

こうした取調べは、当然ながら、警察官や検察官といった、捜査のプロが行います。
対して、取調べをされる被疑者の側は、法律や刑事事件の手続きに詳しくない一般の方が1人で臨むことが多いでしょう。
そうすると、取調べ対応をどのようにするのが自分にとって一番有利な結果につながるのか把握できずに、専門家と向き合って取調べを受けることになってしまいます。
例えば、Aさんは、詐欺行為をした確固たる証拠が集められている状況のようですが、詐欺行為を認めてしまえば自分は不利になると思い込んで取調べ対応をしていますが、こうした場合、素直に詐欺行為を認めて反省の意を示す方が、Aさんに有利になることもあります。
Aさんのように、実際に詐欺を行っているにもかかわらず、頑なに認めない態度を続ければ、反省の色が見られないと判断されたり、被害者との示談の際に不利に働いてしまうこともあります。

しかし、どのようなケースでどのような取調べ対応をすべきかは、刑事事件ごとの小さな事情によって大きく変わってきます。
その判断は、一般の方だけでは難しいと言えます。
だからこそ、逮捕されてしまったら、すぐに弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の刑事事件専門の弁護士にご相談ください。
弊所弁護士が、最短即日対応逮捕された方に会いに行き、取調べ対応から今後の手続きの見通しまで、丁寧にお話しします。
お申込みは24時間365日可能ですので、まずはお気軽にお電話ください(0120-631-881)。
滋賀県大津警察署までの初回接見費用:3万6,200円